もっと詳しく! BC-MT療法

いとう鍼灸整骨院院長 伊藤伸樹

骨格調整だけでは不十分です

BC-MT(Bone Control and Muscle Treatment)療法は、体全体のバランスを重視した治療概念です。
バランス重視という点ではカイロプラクティックの考え方も取り入れています。整骨院での治療というと、骨格の歪みを直す「バキバキッ」という矯正方法をイメージすることが多いと思います。

しかし、そのような骨格の調整だけでは、治療直後には正常な状態に戻るのですが、骨格についている筋肉の緊張状態のバランスが悪いと、すぐに歪んだ状態に戻ってしまいやすいのです。

30年の治療実績で築いた概念

そこで、「再発を最小限度に抑えるためには、まず筋肉にアプローチして柔軟性などをつくり出し、それから骨格を調整したほうがより効果的ではないか」と考えついたのが、BC-MT療法なのです。30年近い診療をしてきた中で積み上げてきた治療概念です。

骨格矯正だけをしていると、間違った矯正をしてしまうケースも多いのです。たとえば、骨格が右にねじれているから単純に左に戻そうと矯正すると、より悪化することがあります。ねじれの本当の要因を考えていないからです。身体の歪みによる痛みをカバーするために筋肉が作用して逆方向にねじっている場合があるのです。そのようなケースでは、見た目のねじれを戻そうとしたら、痛みが強まるほうに曲げてしまうことになります。余計に悪化してしまいますね。それを回避するのが総合的に治療するBC-MT療法なのです。

筋肉の状態を見て、本当にその骨格矯正が正しいかどうかを診断してから、元に戻していくのがよいのか、曲がった方向に同調させて矯正したほうがよいのかということを判断します。

個別に、そして最適な治療をご提供

1つの例を紹介しましたが、患者さん一人ひとりの症状やお体の状態を総合的に考えた上で、個別に最適な治療法を選択していくことがBC-MT療法のベースとなっています。

あなたに合った治療法は必ずあります。その場だけの対症療法ではなく、原因を見極めて総合的にアプローチさせていただきます。

池袋で唯一の骨格矯正「BC-MT療法」いとう鍼灸整骨院 03-3980-1770
料金案内 交通事故治療 西新宿はり灸整骨院 SUN鍼灸整骨院 いとう鍼灸整骨院 オフィシャルサイトはこちら いとう鍼灸整骨院 公式Facebook